プラモクラフトブログ

オレのコアドッキングカスタム vol.5塗装完了

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

前回は塗装準備を記事にしました。

オレのコアドッキングカスタム vol.4 サフ準備

今回は実際に塗装していきます。



コーラルオレンジ

まず、機体の大部分の色である、
オレンジは、ガイアカラーのVOカラー、
コーラルオレンジです。

僕が思う、濃すぎないオレンジ色である、
ジムライトアーマーの色味に近いかなと思って購入しました。

このような色合いで塗れました。
いい色合いで大成功!

MSグレージオン系

次に、バックパックや武器のグレーを塗っていきます。

使ったのは、クレオスガンダムカラーの、
MSグレージオン系です。

連邦を塗るのにジオン?
と思われる方もいらっしゃるかもですが、
まぁ色に軍隊は関係ないので、
使いやすかったら、
連邦でもジオンでも関係ありませんw

いい感じのメカっぽいグレーです。

スーパーアイアン

銃口や、バーニアなどの金属色は、
Mr.カラー、スーパーメタリック
スーパーアイアンです。

銃口が金属色で塗れました。

ビームや実弾が出る銃口が金属色だと、
なんかマジで発砲できそうな感じになりませんか?

実際にMSがビームや弾丸を発砲した場合、
もし銃口が塗装されていても、
剥げると思います。

パープルグレー

コアジム(G-3)の関節色が淡いラベンダーのようなグレーです。

これは、ガイアカラーのボトムズカラー、
パープルグレーがかなり近い色合いです。

ビルドハンズ角を塗りました。


結構近いと思います!

ライトなオリーブドラブ

今回の記事の重要なポイントです。

ジムⅢビームマスターの胴体やつま先の色である、
オリーブドラブ系のミリタリーなグリーンですが、
家にある塗料では近い色がなかったので、
珍しく調色しました。

Mr.カラーの白とオリーブドラブ1を1:1で調合しました。

いかがでしょうか、かなり似ました!

調色は後で使いたいときや、
塗ったところの塗装が剥げてリペントする際や、
塗り直したいときに同じ調合をするのが難しいので、
私はあまりお勧めしないタスクですが、
今回は良い色が出たので結果よしとしましょう!



最後に

閲覧ありがとうございました。

コアジムライトマスターが組めたので、
ちょっとお見せします。

う~ん、良い感じにライトアーマーになりました!

まとめ

  • コーラルオレンジはライトアーマーに適した色合い
  • 銃口のみ金属色で塗ると、ビーム発射できそう
  • 紫っぽいグレーはボトムズカラーパープルグレーが良い色
  • ビームマスターの緑はオリーブドラブ1と白を1:1

明日は部分塗装をしていきます。

現在毎日更新1か月継続成功!
これもガンプラランキング1位を応援してくださる皆様のお陰です!
ありがとうございます!

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.