プラモクラフトブログ

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 4話感想 オフ会とGBN

2020/01/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

現在youtubeにて配信中の「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」。

先週放映された4話のヒロトとパルの行動に、
プラモオフ会での見習うべき行動を見ました。

この4話からヒロトとパルのことが、
一層好きになりました。


ヒロトとは

海沿いの街に暮らす17歳の高校生。GBNのダイバー歴は長く、ビルダー、ファイター共にその腕前は上級者クラス。しかし最近では傭兵プレイを行いながら、GBN中のディメンションの中でかつて失った誰かを探し続けている。

*引用元『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』公式サイト

公式の解説では上述の通り。
何かの目的のために、寡黙にミッションをこなしていく。

あまり積極的にチームのメンバーとコミュニケーションをとっていくタイプではなく、
一定の距離を置いて接しているように見えます。

一匹狼で活動する前は仲間がいたようで?
久々の仲間との交流をどう思っているのかは、
1~3話ではちょっとよくわかりませんでした。

パルヴィーズ

尊敬する兄のすすめでGBNを始めたばかりの初心者。オンラインゲームの醍醐味であるパーティープレイやフォース結成などに強い憧れを抱くが、引っ込み思案で小心者な性格のためにいまだ未経験。

*引用元『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』公式サイト

公式ではこのように記述されています。
引っ込み思案でおどおどしていたり、
何か自分に自信が無いように見受けられます。

しかし、製作したヴァルキランダーはかなり手の込んだ改造機体のようです。
何か理由があって性能を存分には引き出せていない感じに見えました。

4話でのヒロトとパルのやり取り


17分くらいから二人のやり取りにハッとなりました。
まずパルがヒロトのマーズアーマーの素晴らしい完成度を称えます。
その技術力やガンプラへの愛にリスペクトの姿勢を表します。

それに対してヒロトも、パルのヴァルキランダーの作り込みや、
技術の高さを見抜きます。
そして、背中のシールドがウイングであることも…

このやり取りがあるべき模型オフ会の姿だと思います。
お互いのプラモの素晴らしい部分を称え合うこと。

これで一気に仲良くなるきっかけが生まれるわけです。

現実の模型オフ会とGBN

私は10年以上前から多くの模型オフに参加して来ました。

ゾイドオフ会では50人の参加者の前で司会進行をしたり、
そこで仲良くなった方々と模型オフを開いたりもしています。

また、LBXでもオフ会に参加したことで、
多くの仲間と知り合うことができました。

その方々とも合同展示会に参加させていただいたりと、
ネットだけではない、リアルでの交流が増えることが多いです。

現実の模型オフ会でも、この4話のヒロトとパルのようなやり取りから、
仲良くなることがとても多いのです。

オフに持ってきた模型を見させてもらい、
その作品に対しての感想を伝えます。

そうしていくうちに、自然と会話が生まれ、
何度か会うたびに友達関係になっていく。

つまり4話の二人のやり取りこそがプラモオフ会の醍醐味であると言えます。

前作ダイバーズは部活動、Re:RISEはオフ会

前作のビルドダイバーズはリク達の部活という感じでした。
同じ学校の三人が、ショップの店員さんという引率の先生との部活動。

それに対して、リアルのつながりの無いメンバーの集まりである、
Re:RISEは完全に模型のオフ会そのものに見えます。

オンラインなのにオフ会とはこれいかに(笑)。

オフ会は褒められることが最も嬉しい

オフ会では自分の模型をリアルで見て欲しいから、
もしくは他人の作った模型を見たいから参加することが多いです。

そこで私も意識してしているのが、
他人の作品を褒めることです。

自分の作品を展示して無言で座っていても、
コミュニケーションは円滑に行きません。

参加者の方の作品の感想を伝えていくことで、
楽しい交流のキッカケになったことはたくさんありました。

ゾイドオフ会では皆の持ち寄った改造ゾイドアピールタイムを作り、
私がインタビューして進行するコーナーを設けさせてもらったこともありました。

なので、逆に私の方が先に褒められると、
しまったと思ったことがあります。

自分のプラモのアピールと同等かそれ以上に、
自分が気になった作品に直接感想を言うことを心掛け、
そこから生まれる交流を大事にしていきたいです。


まとめ

今回の記事のポイントです。

  • ヒロトとパルの交流は4話が重要
  • ダイバーズ一作目は部活
  • Re:RISEはオフ会
  • オフ会ではお互いのプラモを褒め合おう

いかがだったでしょうか?
ちょっと特殊な角度から、
感想を書いて見ました。
閲覧いただき、ありがとうございました。

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.