プラモクラフトブログ

ビルドF91 step1 仮組

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

今回からガンプラHGUCのF91を作って行きたいと思います。
駿河屋さんのコンテストに出すために、
できれば8月中に完成したいと思っています。

「プラモ道駿河ファイターズ」に参戦!



ざっくり仮組

実は以前からほとんど組みあがっていました。
では各部位見ていきましょう。

頭部


頭部の中身をクロスボーンガンダムと交換します。
クロスボーンのマスクの上の赤いセンサー部分を切り飛ばすとキレイに収まります。


トライバーニングの肩側のボージョイントを切除し、
内径4.5㍉の四角いブロックを移植します。


腕はクロスボーンから持ってきて、拳はビルドハンズ(角)の小さいサイズ。

太もものフレームの内部の出っ張りを削って平らにします。
右が加工前、左が加工後です。

これで、スターバーニングの太ももが簡単に入ります。

F91の元の太ももとスターバーニングの太さの差はこれだけあります。

スターバーニングの方が太くて力強いボリュームをしてますね。
筋肉質でパワフル!

腰のサイドアーマーはトライバーニングから。


最後に

今回は体の解説で終了です。

次回は背中の4門のヴェスバーに関して解説します。
↓現在のガンプラブログランキング順位

ガンダムシリーズランキング

   
   
   
   
   
   
   
   
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.