プラモクラフトブログ

心の向き

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

このようなツイートをしました。

この心の向きということから物語における
登場人物の役割の心の向きを考えていきます。



主人公 心の矢印の向きが他人

物語の主人公は大半がそういうことです。

心の矢印の向きが他人に向いているから、
皆のために傷つきながらも戦うわけです。

だからカッコイイ、真似できないと称賛されるのです。
ゲームにおいては勇者ですね。

主人公の心の矢印が他人に向いたり自分に向いたりしながら
だんだん成長していき、最後は皆の代表としてボスキャラを討つ。

兜甲児、アムロ・レイ、碇シンジ皆そうですね。
ある意味クワトロ時代はエウーゴを率いてティターンズと戦うので、
この状態になっていますね、シャアも。

迷いながらも他人に心の矢印が向いたことで決心がつき、
戦いに向かうから皆が応援するわけです。

しかし、これが見えるキャラは敵側で有っても、
心の矢印が他人を向いていたら良い人に見える。

例えば、ドズルなんて良いお父さんであり、
部下を逃がす良い将軍です。

他人のために生きることが出来るキャラには
敵側であっても正当性を感じてしまいますね。
ドズルの行動は美しいと見える面もたくさんあります。

悪役 心の矢印の向きが自分

物語の悪役はたいていがこれです。
自らの欲を叶えるために行動する。
世界征服や復讐などは心の矢印が自分を向いています。

自己中心的で自分が良ければそれでよい。
これには憧れませんし、支持はしたくはありません。
RPGなら魔王ですね。

ドラクエの魔王が勇者に対して世界の半分をやろうといっても、
心の矢印が他人を向いている勇者はそれを拒否するわけです。

心の矢印の向きが自分を貫くと…

このパターンも思いついたので、書いていきます。
心の矢印が自分向いているのですが、
あまりに凄すぎて自分を突き破る人はその先にファンを得ます。

ダークヒーロー、アンチヒーロー、
ピカレスクな魅力にあふれるキャラクター。

ときとして主人公にもなります。
アルセーヌ・ルパンは主人公ですが、これですね。

シャア・アズナブル、仮面ライダー龍騎の王蛇こと浅倉威などなど。
自分がやりたいことを凄まじいパワーでやっていると、
まれにカリスマ性や独特の魅力を放つようになります。

新日本プロレスのプロレスラーの内藤哲也は、
もともと人気の出なかったベビー(善玉)でしたが、
ファンに受けず、苦悩の結果、ヒール(悪玉)になりました。

しかし、ヒールになったら傍若無人にふるまい、
好き勝手相手を言葉でこき下ろし、
やりたいこと、言いたいことを即実行します。

するとその行動に多数のファンが付き、
現在は日本屈指のトップ人気のレスラーになりました。

常人ができないレベルの突き進み方ができるとき、
アンチヒーローでも多数のファンが付き人気がでます。
突き抜けられなければ、ただの悪役止まりです。

ジェリドなんかはアンチヒーローには達しないキャラですね。
カリスマ性はありません。

ハマーンは存在感がすごすぎて、
アンチヒーローと化していますね。



最後に

閲覧ありがとうございました。

まとめ

  • 他人のために行動できるなら敵側でも美しい
  • 悪を貫きぶちあがるとアンチヒーローになる
  • 単なる悪で止まるとカリスマ性は出ない

ランキング1位にしていただきありがとうございます!
毎日更新頑張ります!
日々感謝!

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2020 All Rights Reserved.