プラモクラフトブログ

30MM ポルタノヴァ step5 下地塗装&推敲

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

今回は下地塗装です。

サーフェイサー、そしてサーフェイサーを吹かない部分についてです。



サーフェイサー

白、グレー、黒の下地にはグレーサフを吹きました。
今回はガイアのNAZCA NP002 メカサフ ライトを使用。

ピンクサフ

赤や金の下地にはピンクサフを吹きました。
NAZCA NP004 ピンクサフを使用。

サフを吹かずにメタリック塗装

関節部フレームや指は、メタリックで塗装しました。
可動部はサフを吹くと厚みで塗装が剥がれるため、
サフ無しでヤスリ掛けしたパーツに直接吹いてます。

またガイアのフレームメタリック2と、

スターブライトアイアンを吹き分けています。

2色使うことで関節部の塗装が単調になるのを防ぎます。



仮組&推敲

とりあえず組んでみます。

ここから、配色の最終決断を下します。
現在迷っているのは、赤とダークブルーの2トーンか、
甲冑部が赤、二の腕や太ももなどが白の烈火のリョウの配色か。

1日迷ってじっくり決めたいと思います。

↓現在のガンプラブログランキング順位

ガンダムシリーズランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.