プラモクラフトブログ

「プラモ道駿河ファイターズ」に参戦!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

ガンプラも割引率の高い通販ショップの駿河屋さんが、コンテスト開催中です。

プラモ道駿河ファイターズ

私もこの大会に参戦します!

*今回の記事は駿河屋さんの担当の方に了承を得ました。



大会概要

募集期間   5/6~9/1
すでに受付が始まっていますね。
9/1締め切りということで夏休みの課題っぽさがあります。

投票期間 9/4~9/15
駿河屋さんのHP上にて作品写真の公開、
そこで見た人が気に入った作品に投票する形式のようですね。

結果発表 9/18

 ルールで気になった点

応募規約のきになった点を見ていきましょう。

テーマは「ガンダム」であること。

この点を担当の方とやり取りさせていただいたのですが、
見た目がガンダムであるのなら、
偽ガンダムやヘイズル、TR-5、アストレイが可能だそうです。

また設定がガンダムであるガーベラテトラやリックディアスもアリと伺いました。
胴体が別のMSであっても、頭部をガンダムっぽくしてしまえば、OKだそうです。

極端な話、ガンダムの頭部で胴体がガンキャノン、
シールドとライフル持ってトリコロールで塗って、
キャノンガンダムといっても違反にはならないそうです。

当然ですが、ザクをザクとして作るのはNG。
ゼイドラをゼイドラとして作るのはNG。
ゼイドラにレギルスの頭部付けてプロトレギルスはOKということです。

 

1/144もしくはSDガンダムの大会。
よって1/100、1/60はスケールとしては参加できないということですね。

これは私みたいな144をメインで作っている人間にはうれしいところです。
1/100のMGを徹底的に作りこんだものはやはり強いですからね。
気楽に参加できるルールがグッド!

当然ですが、ガンプラではないキットだけで、
ガンダムやザクを見立ててもダメということです。

しかし、ある程度ガンプラを使っていれば、
他のプラモや食玩、フィギュアまでも使ってOKというのが面白い。

オラザクやビルダーズ杯とは違い、
良い意味で肩の力が抜けた大会ではないでしょうか。

また、審査にはお台場ガンダムベースでもマイスターとして活躍されている、
声優の泰勇気さんも参加!

賞品

最優秀(1名)
「1/144 HG ガンダム Ver.G30th プレミアムゴールドバージョン」
駿河屋電子商品券10,000円分

泰勇気賞(1名)
泰勇気サイン入り「MG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム」

優秀賞(6名)
ガンプラ福袋約3,000円分
駿河屋電子商品券3,000円分

佳作(12名)
500円分のプラモデル
駿河屋電子商品券1,000円分

社長賞(1名)
ガンプラ福袋約3,000円分
スルガニャングッズ

入賞するとガンプラや商品券を受け取れるようです。
泰さんのサイン入りプラモが1番レアですね。

入賞目指してネタを考えたいとおもいます。

以前に参加した「ジオン軍駿河支部」

実は去年の駿河屋さんのガンプラ大会、
「ジオン軍駿河支部」に私参加させていただきまして、
投票数が2位~6位が受賞できる、
「優秀賞」に輝きました!

そのときの作品がこちら、ヅダとギャンをミキシングした、
「ヅギャン」です。

実はこの改造機体はトップコートと墨入れ、
バーニアの金属色以外は色を塗っていません。
プラスチック地の色なのに、
ギャンとヅダがマッチしてくれて良かったです。




最後に

駿河屋さんのプラモコンテストはいつも堅苦しくなく、自由度の高い楽しい大会です。

皆さんも気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

よろしかったらポチっとお願いします!

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.