プラモクラフトブログ

アースリィガンダム 改造番外編 サーベル基部の修繕

2019/11/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

先日、アースリィガンダム(コアガンダム)の、
サーベルの基部が折れました

しかし、この基部は、サーベルの基部でよくある、
ただの丸い円柱の棒ではなく、直方体だったので、
ちょっと修理に工夫が要ります。

ではやっていきましょう。


どうして折れやすいか

このサーベル基部ですが、
バックパックとの接続部分で回るようになっています。

これはコアガンダムから、
アースリィに合体していく上で、
基部を持って動かせば良いのですが、
ついついサーベルを持って回しがちです。

すると、接続ピンにテコの力が加わって、
白化、最悪折れてしまいます。

ツイッターの声

twitterで、
「アースリィガンダム サーベル」
「アースリィ サーベル」
「サーベル基部」
で検索したら、結構折れた報告がありました。

やはり、皆さん苦労されています。
しかし、バンダイは今後金型改修してくれる可能性もあるので、
アンケートに折れた報告をしても良いと思います。

LBXの股関節など折れにくく改善されたこともありました。

改修工作、サーベル

用意するもの。

  • デザインナイフ
  • ニッパー
  • ランナー(できればアースリィの紺色のもの)
  • 接着剤(流し込みがベター)
  • 1ミリピンバイス
  • 表面処理するならヤスリも

まず、サーベルの中に埋まってしまった、
ピンを取り出します。

サーベル穴に1ミリピンバイスで二箇所穴を空けます。

あとはデザインナイフでほじってやります。

ケガキ棒や精密なスクライパーの方が、
やりやすいものがあるかもしれません。
サーベルの内部がきれいになりました。

改修工作、基部

次に基部をやっていきます。

折れて白化したところを、
1ミリピンバイスで3か所くらい穴開けます。

そうすると、デザインナイフでその跡を、
削りやすくなります。

デザインナイフで基部のピンが折れた跡を、
キレイに削り取ります。

こんな感じ。


ここに、ランナーのナンバータグや商品名の書いてあるタグを、
このような形にカットします。

できれば、アースリィの基部のランナーを使えれば同色で、
新造した基部が目立たないのですが、
捨ててしまったので仕方ないですね。

あまり遠くない色が良いと思われます。
塗装してもサーベルの抜き差しで色がハゲてしまいます。

長い辺が5ミリ、短い辺が幅2ミリ、
切り欠きの部分が、幅0.5ミリ、長い辺が2.5ミリくらいです。

この辺はおおざっぱでも大丈夫。
あとはコレを基部に、
この方向で接着して終了です。

流し込み接着剤で付けると失敗しなそうです。


私は慣れているのもありますが、
10分くらいで出来ました。

基部の両サイドでピンを挟み込んではいますが、
大事をとって、基部から回したほうが良いと思われます。


最後に

いかがでしたでしょうか、今回の改修記事。

アースリィのサーベル基部を
折ってしまった方の助けになれば幸いです。

面白かった、参考になったという方は、
ランキングバナーをクリックお願いします!

前回のジムざんまい記事で初めて
ガンプラランキング1位になることができました!
皆様の応援のおかげです!
ありがとうございます!
できるだけ毎日更新していきたいと思いますので、
引き続きランキングバナーへのご協力をお願いいたします。

ガンプラランキング

駿河屋スタッフ募集中

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.