プラモクラフトブログ

ソードカラミティstep5 表面処理

2019/07/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

前回ついに仮組の終わったソードカラミティ、

今回から完成に向けての作業をしていきます。

まずは合わせ目消しからいきましょう。



合わせ目消し

合わせ目消しは両方のパーツの接着面に接着剤を塗って張り合わせる方法です。

オーソドックスですね。

 

今回合わせ目の目立つパーツはたった4箇所です。

前腕の真ん中と

スネの真ん中です

スネは足の甲のアーマーを後ハメできるように、

軸の受けを切り欠いておきます

肉抜き埋め

裏側が肉抜きでスカスカしているブーメランを瞬間接着剤で埋めます。

大きな穴にはプラ棒を突っ込んでかさ増ししました。

シャープ化

アンテナの先端をシャープ化します。

デザインナイフとヤスリでこんな感じです。

ヤスリがけ

私はつや消し仕上げの際は600~1000番のスポンジやすりと、

800番のスティックやすりでほとんど仕上げてます。

つや消しならば表面が多少荒れててもOK。

光を反射させいツヤありの場合はそうは行きません。

ゴッドハンドのヤスリも細かいところで使っています。





次回は

表面処理を終えてサーフェイサーを吹いていきます。

サーフェイサーの色次第で塗装のトーンが変わるのでその辺を重点的に解説させていただきます。

現在のブログランキング↓

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.