プラモクラフトブログ

チェルノボーグを知っているか レジェンド改造LBX

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

今回は私に多大な影響を与えた
ダンボール戦機の改造LBXをご紹介いたします。

山本トマト氏のドットブラスライザー・アスラ以来の記事ですね。

ドットブラスライザー・アスラを知っているか

私がLBXの公式改造コンテストを目指すきっかけになった作品です。



2011年のダンボール戦機プラモデル改造事情

時は9年ほどさかのぼります、2011年のお話。
ダンボール戦機のLBXプラモデルが発売された年です。

インターネット上ではTwitterの普及は今ほどではなく
mixiや2ちゃんねる、
そして匿名画像掲示板「ふたばちゃんねる」が隆盛していた時期。

そのふたばの人気の立体画像投稿板「模型裏」で
LBXのスレが定期的に立ち、今でもつながりのある方々と
名無しとして匿名でやり取りをしていました。

そしてその模型裏の画像保管庫としても
活用されていた「fg」というSNSが人気でした。

現在ですとガンプラ画像投稿SNS「GUNSTA」さんのように
閲覧者が評価をすることで、日ごとのデイリーランキングや
ウィークリー、マンスリーなどランキングを競えるようになっていました。

私も模型裏とfgに投稿していた中の一人でして
新商品が発表されるたびにネタを考え
発売されたら即改造をして
ネットで発表して競うことが本当に楽しかったんです。

そんな中ついに公式大会が開催される運びになりました。

コロコロコミック主催「オレ流プラモグランプリ2011」

2011年夏ごろだったでしょうか、
ついにダンボール戦機LBXプラモデルの大会
「オレ流プラモグランプリ2011」が発表されました。

それを知っても私は

コロコロの大会だし大人が出しても受賞はできないかな

と、はなから諦めていました。

それはまだLBXの商品が少ないので、
自分の好きなデザインに改造するためには
ガンプラなどのパーツを流用しないと
上手く構成できなかったのも要因でした。

大人はネットで自由に遊ぼう、
コロコロの大会はLBXのパーツしか使えないし
自由度低いからあきらめようと。

しかし、大会の結果を知って膝から崩れ落ちました…

LBXチェルノボーグ(大会名LBXフェンリルマスクドJスペシャル)

オレ流プラモグランプリ大会結果の発表ページ、
そこに映っていたのは魔王が如き漆黒のLBX
FLspineさん作のLBXチェルノボーグ」!!!!

コロコロ紙面では「LBXフェンリルマスクドJスペシャル」ですね。
この機体が栄えあるレベルファイブ賞を受賞していたのです。
*ご本人様から承諾を受けて掲載させていただいています。

それまで発売されたLBXと
自作された独特のウイングを組合わせた
恐るべき改造LBXです。

この機体を見た瞬間、

負けた…

という思いと

いやそもそも大会にすらエントリーしてなかったし…

という自分突っ込みをしつつ
茫然自失におちいりました…

デザインはLBXを保ちながらボスキャラの存在感を放っています。

今見ても本当に格好良い。

詳しくは↓ご本人様のブログにて詳細をご確認ください。

シュミッツ・ヅーリ

その後のAniki%の大会参加

大会結果を受けて、

大人でも受賞できんじゃん!

ということで2012年、2013年の
オレ流プラモグランプリに参加していましたが、
受賞にはかすりもせず。

しかしついに最後の公式大会、月刊ホビージャパン主催
LBX烈伝で最高の結果、最優秀賞を受賞出来ました。

それまでは数々の挫折や負けた!と
思わされるたくさんの改造作品にダメ-ジを受けながら
思考錯誤を繰り返し、大会要項を熟読して
どうしたら他の参加者の皆さまと戦えるのかを
常に考え抜いた結果の受賞でした。

それも今回ご紹介したチェルノボーグが無かったら

大人が全力で公式LBX大会に参加してもよい

という思考にならなかったと思います。

それくらい私はこのチェルノボーグに
影響を受けたと言えます。

制作されたFLspineさんには
このような考えを抱かせていただき感謝しています。
ありがとうございました。



最後に

閲覧ありがとうございました。

私の過去に最も情熱を注いだプラモシリーズ
ダンボール戦機LBXの改造合戦は
数々のライバルたちとの切磋琢磨の毎日でした。

またこのような過去を振り返る記事も
たまに書いていきたいと思います。

LBXが作りたくなってきた!
HFオーディーン進めよう…

ランキング一位継続中!
毎日更新がとまらない!
皆さまの閲覧のお陰です!

ガンプラランキング



この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2020 All Rights Reserved.