プラモクラフトブログ

デビルガンダム最終形態 1/144 レビュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

今回は先月再販された、
1/144 デビルガンダム最終形態をレビューします。

たまにしか再版されないので、
買っておかないとプレミアがついてしまうキットです。

24年ぶりに買った懐かしのプラモデル、
小学校時代の思い出の小話も合わせて記事にしていきます。



ランナー

定価は千円(税抜き)です。
ランナーはポリパーツを抜くと4枚です。


パーツ数少なッ!
と思ってしまいました。

というかワンパーツがすごくデカいものが多い。
いざ作ってみると、
30分ほどで完成しました。

黄色のフジツボパーツは分解したら、
どこがどこだかわからなくなりそう。

まぁ大きさが合ってりゃいいか。

立ち姿

組みあがりました。

いつものごとくシールは貼らずに終了。
可動範囲は狭く、
ポーズは付けにくいです。

特に膝関節がないので、
カトキ氏の特徴的な設定画の中腰のポーズは取れません。

Twitterでグスタフカールの脚にしていた方がいらっしゃいましたが、
素晴らしいアイディアでベストマッチでした。

大きさは、HGUCリバイブガンダムと比較。

18㎡の機体と比べると、
だいぶ大きいですね。

これを1000円にまとめているのはスゴイ。

モビルアーマー形態

下半身が顔の形態です。

背骨を長いものと取り替えて、
脚を後ろに回し、
股関節にマスクを付けます。

スターバーニングとの頭部比較

スターバーニングガンダムの頭部が、
デビルガンダムに似ているということで、
比較してみました。


すると、額のアンテナが全然違ってる!

スターバーニングはシャイニングのアンテナなんですね。
しかし、スターバーニングはイケメンなので、
これの角を変えるのがお手軽でよいかもしれません。
昔のデビルガンダムの顔はちょっとおたふく。

スターバーニングの顔に挿げ替えてみます。

なかなかかっこいい!

デビルガンダムの思い出

Gガンダム放映当時、Aniki少年は小学校6年生。

よくGガンダムのプラモを買ってもらっていました。

キットの単価が高くなく、
お小遣いでも買える値段でしたので、
ほとんど買い揃えていましたね。
ゴッドの1/100と1/60以外は。

デビルガンダムが最後のキットとして発売されるという情報を、
コミックボンボンで掴んだAniki少年は、
友達三人と隣町の模型店までバスで買いに行きました。

膨らむ期待を胸に、
怖いおばちゃんが店番している模型店に着くと、
なにやら既に何人かの小学生が買い物をして帰る様子。

店に入るとガンプラのコーナーには、
デビルガンダムがない!

入荷が遅れたのかと思い、
恐る恐るおばちゃんに聞いてみると、
「新商品はさっき売れちゃったよ」とのこと。

ショックを受けた我々一向は、
その場でつい、「仕組まれた!」と騒ぎ立てました。

仕組まれた」とは、当時私がクラスで流行らせた言葉で、
結果がどうあれ、仕組まれていなくてもどうでも、
何かマイナスがあった際には、
仕組まれた!」というのがブームでした(なんじゃそりゃ)

仕組む」や「仕組んでんじゃねーよ!」などと、
事あるごとに連呼していました。

子供ってそういう言葉のブームありますよね。
流行りが終わると、廃れて使わなくなるんですけどね(笑)

それを聞いたおばちゃんは、
「え、何、仕組まれたってどういうこと⁉、何なの(怒)」
と不機嫌な口調で言ってきたので、

我々は「なんでもないです!」
と言って早々に立ち去ってしまいました。

その日は買えずにとぼとぼ帰って、
後日入手はしたのですが、
手に入れたことよりも、
手に入らなかった時の記憶の方が、
鮮明に覚えているんですよね。
不思議なもんですが。

しょーもない小話失礼しました。



最後に

閲覧いただきありがとうございました。

まとめ

  • デビルガンダム千円としてはなかなかのボリューム
  • 可動範囲狭し
  • スターバーニングとは角が違う
  • 買えた記憶より買えなかった悔しい記憶が鮮明に残った

まとめの最後は要りませんが、
皆さんにもそんなプラモにまつわる、
子供の頃の思い出とかあると思います。

たまに思い出して、過去に思いを馳せてもよいのではないでしょうか。
よくわからんオチになりましたが、今回はこれにて!

ガンプラブログランキング1位継続中!
日々感謝しております!
毎日更新が頑張れるのも、
皆さまのお陰です!

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.