プラモクラフトブログ

30MM ポルタノヴァ 指揮官機 step.3頭部、肩部

2019/10/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

前回の記事に引き続き、

30MM ポルタノヴァ 指揮官機 step.2 腰、背中

今回は頭部と肩を進めて行きます。


頭部

まずモノアイが見えにくいので、
100均の宝石シールに変えます。

次に、2本角を追加してサザビー感をアップします。
うちにたくさんあるビルドバーニングの角をカットして、
指揮官機の角もこの様にカットします。
まず両サイドのアンテナを切り飛ばします。 

次に、アンテナを裏返し、ヘルメットへの接続ピンの上側を1mmほど削ります。

次に指揮官機用のアンテナの接続ピンを写真のように削ります。

組み立てますとかんな感じです。

頭部がかなり豪華になりましたね!

肩のボリュームを出すために、
ポルタノヴァの太ももの装甲を使います。

太もも正面の装甲を取り外し、
肩との密着度を上げるために内側を削ります。
右が商品そのままで、左のパーツが加工後です。

写真の指示の箇所を削ると肩にフィットしやすいですが、削り過ぎにご注意を!
また、腰サイドアーマーを肩の外側につけます。
しかし、太ももの装甲と干渉するので、
少しだけ外側のこの部分を削ります。

この上に太ももの装甲をかぶせます。

すると、接着してないのに、ピッタリ固定できます。

まぁ簡単に外れるので接着はした方がいいですね。
これでいかがでしょう、めっちゃサザビーっぽくないですか!?



最後に

今回のまとめ

  • モノアイはジュエルシール
  • ビルドバーニングの角を移植
  • 指揮官肩アーマーに太ももの装甲を乗せる
  • 腰サイドアーマーを肩に付ける

頭部、肩部の工作でサザビー感がまたアップしました。
次に武器を仕上げて工作は終了します。

次の記事です。

30MM ポルタノヴァ 指揮官機 step.4 武器

クリックでモチベアップ!

ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.