プラモクラフトブログ

30MM ポルタノヴァ 指揮官機 step.5 塗装

2019/10/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

2週間空いてしまってすみません、
ポルタノヴァ指揮官機の改造記事。



ようやく塗装に入れました。
前回の記事はこちら。

30MM ポルタノヴァ 指揮官機 step.4 武器

塗料紹介

今回使用した塗料を紹介していきます。

まず、サーフェイサーは赤の発色が良くなるように、
ピンクサフを使用しました。

赤と黒

赤はクレオスのMr.カラー、ガンダムカラーのサザビーレッドです。
黒はガイアカラーのニュートラルグレーVです。

黒はブラックを使うよりも、
このニュートラルグレーVや、
ミッドナイトブルーを使うと、
色合いが落ち着いてしっくり来ます。

塗ったパーツはこんな感じです。

サザビーレッドは明るめながらも、
深みのある印象で良いです。
ニュートラルグレーVは暗過ぎず赤とも合います。

アイアンと剣の刀身

バックパックやバーニアには、
Mr.カラーのスーパーメタリック、スーパーアイアン。
剣の刃にはガイアのブレードシルバーです。

塗るとこんな感じです。

スーパーアイアンは高級な黒鉄色という感じで、
ブレードシルバーは輝きが均一で美しい。

関節や指のグレーと火器のグレー

ここでフレームや指に使ったグレーと、
武器のグレーです。

ガイアボトムズカラーのパープルグレーと、
同じくガイアのニュートラルグレーⅣ。

使用感はこちら。

サザビーの関節ってアニメ劇中だと、
薄い紫のようなグレーなので、
このパープルグレーがイメージでした。

武器は良く使っています、
ニュートラルグレーⅣでちょっと明るめのグレーです。

プロペラントタンクの白

最後にプロペラントタンクだけに使った白です。

ガイア大瓶のEXホワイト。
隠蔽と発色が良くて嬉しい。

最後に

今回は塗料に関してでした。
ガイアカラーが多いですね。
やはり、隠蔽力や発色が素晴らしい。

しかし、溶剤が強いので、防毒マスクと、
手袋をして、しっかり身体をガードしていきましょう。



組み上げた画像も出したかったのですが、
それは完成後のお楽しみということで。

次回は墨入れをしていきます。

30MM ポルタノヴァ 指揮官機 step.6 墨入れ


ガンプラランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.