プラモクラフトブログ

ビルドF91 step5 肩に「F91」を書く

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

今回はビルドF91の塗装に入りまして、
肩の「F」と「91」を何も無い肩のスペースにキレイに塗装したいと思います。


トライバーニングの肩

今回の改造ではF91の肩ではなく、
トライバーニングの肩を使うので、
肩に「F」と「91」が彫ってはありません。

なので、「F」と「91のデカールを探して貼るか、
筆で手塗りでキレイに書くか、
マスキングして塗装するかの3つの方法があります。

 

私は「F」と「91」の手ごろなデカールも無く、
筆塗りでキレイに書くことも出来ないので、
作業的に好きなマスキングでやってみます。

シールを有効活用


これがHGUCF91のシールです。
これに「F」と「91」のシールがあります。

しかし、使うのは、「F」と「91」の周りの枠部分です。

写真のように該当部分を切り取ります。


枠だけをトライバーニングの肩に貼り付けます。

右肩の
Fも同じように貼り付けます。

シールの周りはマスキングテープで覆い尽くします。

ガイアカラー、ブライトレッドで塗装。

 

マスキングを剥がしたときに、
プラモのシールの糊が肩に付いてベタベタするので、
ウエットティッシュで拭いてあげましょう。


完成!注意点


結構キレイに出来たのではないでしょうか!

このように商品に付属しているシールが上手く活かせることもあるので、
捨てずに取っておくと役に立ちます!

今回のポイント

  • 付属のシールでマスキング
  • シールを剥がした後、糊を拭く

↓現在のガンプラブログランキング順位

ガンダムシリーズランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.