プラモクラフトブログ

HFオーディーン 改造04 ウイングの合わせ目消し

2020/02/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

前回は表面処理を進めました。

HFオーディーン 改造03 表面処理

今回は表面処理の延長
ウイングの合わせ目消しをします。



ウイングの構成

HFオーディーンのウイングですが、
黒い部分と白い部分に色分されています。

パーツを分解するとこのように
白い部分がモナカ割で2パーツ合わせるようになっています。

黒いパーツを白いパーツで
挟み込む組み立てなので
白いパーツに合わせ目が出来てしまう。

黒いパーツを後から組み立てられるような改造をしていきます。

白いパーツの接着 合わせ目消し

まずこの白いパーツの合わせ目を消します。
流しこみ接着剤をラインに流します。

合わせ目をぎゅっと上下から押さえつけます。

10秒くらいぐっと力入れます。
10分以上接着剤が乾くのを待ってから
ヤスリで整形します。

キレイになりました。

黒いパーツの分断 後ハメ

さてこのままでは
黒いパーツが組み立てできません。

黒いパーツを上下で分断することで
白い翼を接着した後からでも組み立てができます。

ニッパーでバキバキと切り離しました。

断面を斜めにカットした方が
この後の組み立てがスムーズにいきます。

組み立て

では組み立てます。

黒いパーツですが白い羽で見えなくなる部分は
どんなに加工してしまっても大丈夫です。

スムーズに組み立てができるように
見えなくなる部分で邪魔な箇所はカットしましょう。



最後に

閲覧ありがとうございました。

黒いパーツを分断すると
後ハメが簡単に行えます。

白いパーツの合わせ目消しが
できるようになるので
お勧めの加工です。

皆さんもやってみてはいかがでしょうか!

ガンプラブログランキング1位継続中!
毎日更新継続中!
皆さまご来客ありがとうございます!

ガンプラランキング



この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2020 All Rights Reserved.