プラモクラフトブログ

Oガンダム 改造 vol.10 デカールとシール、トップコート

 
この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

前回はGN粒子とビームサーベルを仕上げました。

Oガンダム 改造 vol.9 GN粒子とビームサーベル

今回はデカールを貼っていきます。



使用したデカール

今回使ったデカールです。

電撃ホビーマガジンの付録のシールも使います。
ソレスタルビーイングのマークが必要です。


これまた電ホのシールです。
肩の形式番号000を使いました。

デカール貼付完了

参考にしましたのはG.F.F.メタルコンポジットのOガンダム。
赤い注意書きのマーキングの位置を手本にしました。

また、膝の赤い▼マークやアンクルアーマーの四角い枠のデカールは、
リアルタイプやMSVの大河原的なエッセンスを演出しています。

デカールを貼る前は頭部に集中していたディティールが、
全身にばらけてバランスが取れたと思います。

トップコート

作業の最後は、トップコートです。
今回もつや消し添加剤は、
なめらかスムースを使います。

これを、つや有り、もしくは半光沢のクリアーと、
薄め液で、1:1:1の割合で作ります。

使いましたは、スーパークリアー半光沢。

光沢で作るより、半光沢の方がつや消し感が増すと思い使いました。
薄め液はMr.カラーラピッド薄め液です。

このラピッドシンナーは名前のごとく、
速乾のシンナーで、つや消しクリアーや、
サーフェイサーを薄めるのに最適です。

吹いたそばからどんどん乾いていきます。
サフなんて湿度が低ければ、10秒前後で手触りサラサラ。

今回はなめらかスムースを稀釈して終了です。

明日朝吹いて仕上げたいと思います。

ちなみに過去画像から、なめらかスムースの効果がわかる写真をお見せします。

いかがでしょうか、光で表面が反射してツヤの出ないマットな質感になります。



最後に

閲覧いただきありがとうございました。

まとめです。

  • デカールの配置はフィギュアなどからも参考にしよう
  • リアルタイプやMSVも参考に
  • 速乾ラピッドシンナーの威力

次回はついに完成!明日更新予定です。

嬉しいことに現在もランキング1位!
皆様のお陰です。
ありがとうございます!
引き続き毎日更新していきます!

ガンプラランキング

駿河屋スタッフ募集中

この記事を書いている人 - WRITER -
aniki%
30代の模型製作者です。 ~受賞歴~ ダンボール戦機プラモデルLBX烈伝コンテスト2014最優秀賞 2018年オラザク選手権一次通過

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ガンプラ LBX ビルドミキシング , 2019 All Rights Reserved.